FC2ブログ

ベンチチェストの修理

2017/10/21 Sat 16:14



在庫分の修理をほったらかしだったので、進めてみました。

イギリス製のベンチチェストのガイドの修理です。

上の写真の様に割れてしまっています。

なんでこのんな「きわ」にビスを付けるのか?

全く理解できない作りです。

天板が重いのと、可動してベンチ〜テーブルに変形するので、当然負荷が掛かる場所なので、

気を使いたい所ですね。



IMGP3675.jpg

このガイドは貫通型なので、写真の様に削れてしまう運命です。

壊れたのは2本のガイドの内の1本なので直そうとも思いましたが、

天板の重さと相談して、作り直す事にしました。

貫通タイプは削れてしまうので、ダボでスライドする様にして、

片面は閉じたガイドを2本作り直しました。

IMGP3774.jpg
IMGP3776.jpg


近日中にホームページにアップ予定です。



IMGP3614.jpg

IMGP3606.jpg
IMGP3607.jpg

w770 d450 h700(900)
¥48000



アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info*kumuto.jp
(アドレスの*を@に変えて送信してください)
当面の間、休店いたします。
お問い合わせ、ご注文、修理の件は以前と変わらず行っております。
TEL:0422-72-2188




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ




修理 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示