疲れる修理

2015/10/27 Tue 22:51



椅子のグラつきが有るとの事で、修理をさせていただきました。

張り包みなので、木部修理をするには剥がす必要が有り、

スプリングもお尻に当たるようなへたり具合だったので、

張り替えをお勧めしました。

中身を開けてみると、大変な状態。

力布は断裂。

それを直さず、レザーを裏からはって無理矢理スプリングを保持している有様。

スプリングは麻ひもで固定もしていないので、座面の中で暴れていました。

こんな修理が有るんですね〜。

IMGP1397.jpg
 
木部もなんだか分かりませんが、全てのジョイントに隠し釘が打ち込んであります。

抜くのが大変です。

中には錆びて膨れてしまい抜けない物も。

完全なバラシをしたかったのですが、無理に解体すると割れてしまう。

こういう修理は本当に困ります。

とはいえ、何とか形にしました。

疲れました。。。


アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
金曜・土曜のみOPEN(現在お休み中です)
12:00〜18:00
TEL:0422-72-2188(休みのこともありますので、ご確認ください。)
駐車場一台分あります。
詳しいMAPはH.Pのアクセスをご覧下さい。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
修理 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示