FC2ブログ

桐たんすの修理

2011/11/11 Fri 11:10

先日、桐ダンスの修理をした。

アンティーク屋なのに何故?というのは無しでお願いいたします。

いつもお世話になっている方から、

「桐ダンスなんですけど、、、お願いできませんか?」ということから。

修理前の写真は下の通り。



BLOG1231.jpg

BLOG1232.jpg

BLOG1234.jpg

BLOG1233.jpg


と、こんな感じ。

まず全体が汚れている。

欠損している箇所も多々あるので埋め木で補修。

木釘も外れている。

引き出しのたてつけも悪い。

取っ手は緑青が沸いている。








最終的な仕上げは蝋を塗ってもいいが、結局WAXで行いました。

ちょっとかっこよくなりました。

なんかチェスト部分だけ見ると、シェーカーっぽい。


BLOG1235.jpg

BLOG1236.jpg


取っ手の「緑青」も、落として生地だしした後、薬品で処理してアンティークのように仕上げました。

使っていけば、もっとよくなるでしょう。

なんだかモダンな感じになって、これなら現代の部屋にも合いそうです。



桐ダンスは火事に合っても、燃えないと昔から言われています。

上下に分かれて、持ち運びもしやすい。

おまけに運ぶ時用の、ハンドルまでついてる。

結構凄い家具です。





************************************************************

11月15日(12:00~)から12月15日までAntique SALEを催します。

全品40%オフセール!ですよ。

メール問合せの先着順になります。ご了承ください。

BLOG上に価格を順次載せていきますので、過去記事をご覧下さい。

また品物に関しての質問、お問合せもドシドシお寄せください!

過去の記事から少しずつ、価格表示始めています。
************************************************************


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ



 

修理 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示