FC2ブログ
ベッドヘッドとエンドのセットですが、組み立てる為の縦の材料が有りません。

材料として何かに使えないか?

むかし、オールドスパゲティファクトリー、通称OSFというスパゲティ屋さんと

お仕事させて頂きました。

今も、変わらず頑張っていらっしゃる様です。

内装や家具、照明の仕事をさせて頂いたのですが、そのときアメリカのベッドヘッドを

ベンチシートに改造して納めたのを思い出します。

これもベンチに出来ないかと思いますが、どうでしょう?

他になにか良い案が無いか、思案中です。






IMGP4089.jpg
IMGP4084.jpg

ヘッドサイズ w1520d60h1400  (mm)
エンドサイズ w1510d150h730  (mm)
¥80000 set
ブログ用に特価で出しています。
お問い合わせの際は「ブログ見た」とお伝えください。



アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info※kumuto.jp
(アドレスの※を@に変えて送信してください)
お問い合わせ・ご注文・修理・買い取りの件は以前と変わらず行っております。
TEL:0422-72-2188




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

家具 | コメント(0) | トラックバック(0)

杉本さんを偲ぶ会へ

2018/08/08 Wed 19:25

インテリアデザイナーの杉本貴志さんが4月に73歳で亡くなられた。
スーパーポテトの代表である。
忍ぶ会が有ると言うので6日、会のある有楽町のお店へお邪魔させて頂いた。

25年ほど前に、赤坂に有った事務所で、はじめてお会いしたその人は、
顔の大きいおじさんだな、と言うのが第一印象だった。
その人がインテリアデザイナーとして、毎日デザインで二年連続で受賞を受けた、
凄い方とは知らなかったのだ。
そんな人に勧められて、私はアンティークと言う業界に入ったのだが、
その後も仕事上で、スーパーポテトとは密におつきあいさせて頂いた。
なんせ骨董にも造詣の深い方なので、選ぶものも面白い。
神戸モザイク・アバイディングゴルフクラブ・福岡グランドハイアット・
二期倶楽部・なだ万ジパング・ブリリアマーレ有明・キュイジーヌトロワグロ・
ハイアットリージェンシーCAFFE等々
それと、今回偲ぶ会が執り行われたツギハギを含む各店の春秋。
担当したこれらのお店では、たくさんの人と仕事を間近で見れて、
刺激的な瞬間をいただいた。

祭壇を前にして、なんだか思わず微笑んでしまった。
だって写真の顔がとってもいいから。。
ご冥福をお祈り致します。


アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info※kumuto.jp
(アドレスの※を@に変えて送信してください)
TEL:0422-72-2188




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ



日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

ひょうたん照明の展示販売

2018/07/12 Thu 10:59



当店にて、製作販売しています「ひょうたん照明」を期間限定で

展示販売させて頂く事になりました。

それに向けてサンプルのガラスを洗剤でごしごし。

お前達、こんなに綺麗だったっけ?と言うくらい綺麗になりました。

分解清掃できない仕組みになっているので、結構大変です。

組み直して他の商品と一緒に発送待ちです。

hikari.jpg

開催場所は工務店さんのギャラリー。

お家を建てられる方に、たくさんの照明の照明を見て頂くと言う、楽しい企画です。

8月20日〜9月20日の一ヶ月間。

照明に気を使う時代になってきたんですね〜。

お近くの方もよろしかったら、お立ち寄りください。

空間工房LOHAS
ギャラリー・モクリエ
静岡県富士市荒田島町8-16
TEL 0545-57-5571 FAX 0545-57-5576
http://www.kobo-lohas.jp




アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info※kumuto.jp
(アドレスの※を@に変えて送信してください)
お問い合わせ・ご注文・修理・買い取りを行っております。
何なりとご相談ください。
TEL:0422-72-2188(作業中で出れない場ありが有りますが、折り返しさせて頂きます)




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ




日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

エントランスドアの修理

2018/07/04 Wed 00:58

ドア20 のコピー

先日、麹町のとあるレストランのエントランスドアの修理へ行ってきました。

久しぶりの出張修理ですね。

炎天下の中、風雨にやられて痛みが激しい塗装面を整える作業でした。

ドアはイギリスのオーク材を使用した、立派なドアです。

こういうドアを使うレストランも少なくなりました。

こちらのレストラン。名前を「レストランさとう」といいまして、

行った事の有る方はご存知だと思いますが、内装も凄いです。

私が、昔在籍していた、アイビーアンティークで作り込んだお店なのです。

なかなか、個性的なお店なのです。

20年くらい前でしょうか?初めて食事に行ったのは?

アルデンテのまともなパスタを食べれるお店!と言うのを記憶しています。




アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info※kumuto.jp
(アドレスの※を@に変えて送信してください)
当面の間、休店いたします。
お問い合わせ・ご注文・修理・買い取りの件は以前と変わらず行っております。
TEL:0422-72-2188




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ


修理 | コメント(0) | トラックバック(0)

ドローリーフテーブル

2018/06/30 Sat 19:51


w930(310+310)d920h785
¥80000


修理の完了したテーブルのアップをすっかり忘れていたので、

汚い倉庫を片付けて?というより撮るスペースが無いので

汗だくで片付けて、何とか撮りました。

毎日熱いですね。

塗り直したのは天板のみで、木部修理はしっかりとやりました。

IMGP4079.jpg

メロンカップと呼ばれるこの特徴的な脚は、ジャコビアン様式で1600年代には

すでにあったデザインですが、男性的なその意匠は現代でもリプロダクションの

家具等につかわれるモチーフの一つです。

この家具は1930年頃のものですが、元になったデザインを、機械加工で

作られたものと思われます。

マスタースレイブ式という機械加工で、一つの出来上がった彫刻を、職工さんが

なぞると、隣の機械達が同じ様に加工するというものです。

これを聞くととてもハイテクな感じがしますが、超アナログな機械です。

多数のアームがリンクして連動するので、機械としてはとても美しいと

個人的には思います。


明日は大江戸骨董市。

こちらも持って行く予定です。

よろしくお願い致します。



アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info※kumuto.jp
(アドレスの※を@に変えて送信してください)
当面の間、休店いたします。
お問い合わせ・ご注文・修理・買い取りの件は以前と変わらず行っております。
TEL:0422-72-2188




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ


家具 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »