セール品

2017/09/19 Tue 21:43



先日、高額商品の価格改定の知らせをしましたが、本日ホームページへ反映しました。
半額以上の改訂ものもありますよ。
よろしければご覧下さい。

さて写真の商品はイギリスから取り寄せた100年以上前のピッチパインの
(フランスではピッツパン)ドアフレームです。
ドアー本体は別案件で使って、フレームだけ残っています。
美しい古材はゴシックの尖塔型のものです。
建具として、又ミラーフレームなどとしていかがでしょうか?

こちらも10000円のセール価格でのお知らせです。(ブログ限定)
ホームページの建材にも詳細を載せていますのでご覧下さい。
http://www.kumuto.jp/antique/syousai/134.html


アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info*kumuto.jp
(アドレスの*を@に変えて送信してください)
毎週日曜日営業 13:00〜17:00
TEL:0422-72-2188(不在のこともありますので、ご確認ください。)
駐車場一台分あります。
詳しいMAPはH.Pのアクセスをご覧下さい。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ





ディスプレイ | コメント(0) | トラックバック(0)
KUMUTOで扱う、特に高額の商品に限って、今回値段の改定を行います。
お買い求め易いものにしたいと思いますので、よろしくお願い致します。
ホームページへの反映は、後日になりますが、ご興味のある方はお問い合わせください。
(画像クリックすると大きくなります)


IMGP9504a.jpg
IMGP9172a.jpg
IMGP7912a.jpg
IMGP6942a.jpg
IMGP1198a.jpg
IMGP8926a.jpg

アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info*kumuto.jp
(アドレスの*を@に変えて送信してください)
毎週日曜日営業 13:00〜17:00
TEL:0422-72-2188(不在のこともありますので、ご確認ください。)
駐車場一台分あります。
詳しいMAPはH.Pのアクセスをご覧下さい。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

SALE | コメント(0) | トラックバック(0)

整形手術

2017/09/02 Sat 17:31

IMGP3500.jpg

人形の顔が陥没してしまったので、パテ埋めしてペイントし直しました。

韓国整形張りに鼻、頭、耳、全部やりました!

パテの材料が悪いのか、おいしい成分でネズミにかじられたか。

なんで陥没したかは不明です。

新たに使うパテは、人形用の紙パテようような?バジコ ラ・ドールと言うパテ。

こういうパテは癖がそれぞれあって、使いづらい物もあったりして、

何度か痛い目にあったけど、これは結構良かった。

陥没した部分にパテを押し込んで、少し大盛りにした後、

濡らした手で直接整形。下手な道具を使うより、やはり手です!

乾いたら耐水ペーパーで整形、頭も陥没していたので髪のラインも出して、着色しました。

IMGP3499.jpg

以前に美術展で、副賞にもらったマツダのアクリル絵の具。

乾きも早くていいです。黒が固まって死んでいたので、髪の毛が大変でしたが。。。

17日の大江戸骨董市へ仲間と出店予定です。

直したこの人形も持って行く予定です。


アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info*kumuto.jp
(アドレスの*を@に変えて送信してください)
毎週日曜日営業 13:00〜17:00
TEL:0422-72-2188(不在のこともありますので、ご確認ください。)
駐車場一台分あります。
詳しいMAPはH.Pのアクセスをご覧下さい。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ



修理 | コメント(0) | トラックバック(0)

夏の蚤の市

2017/08/16 Wed 21:18

大井競馬場で今週末の土日、蚤の市に出る事になりました。

といっても手伝いなんですが。

雨模様のようですが、寒いと照明コーナーは人が集まるもので。。。


IMGP2196.jpg

この小さい額は蚤の市などで人気なのですが、

フレームはエージングしてもう少し雰囲気を出しています。

今度この事も記事にしようと思います。



アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info*kumuto.jp
(アドレスの*を@に変えて送信してください)
毎週日曜日営業 13:00〜17:00 (今週末はお休みです)
TEL:0422-72-2188(不在のこともありますので、ご確認ください。)
駐車場一台分あります。
詳しいMAPはH.Pのアクセスをご覧下さい。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

日常 | コメント(0) | トラックバック(0)

おしゃぶり

2017/07/25 Tue 14:36

おしゃぶりと言っても赤ん坊の使うものではなく。

木工の世界で使う用語。

今では使う人も少なくなり、工場で話しても何の事?と言われる始末。

裏方の仕事なので、表には出さない。

IMGP3292.jpg

これは以前、下町の木工所で作ってもらったフレーム。

中は正絹で作ったアートワーク。

IMGP3295.jpg

フレームの四隅にこのような変わった形のパーツを叩き込み、

留をしっかりと固定する。

このパーツを「おじゃぶり」と言うのだそうです。

これが思っていたより、頑丈で大きい額縁などでも応用できる。

パーツは作るのが大変だけど、「暇な時に作りためとくんだ」といってたな〜。

もっと教えてもらいたかった。



アンティークショップ KUMUTO
東京都稲城市矢野口480-1
E-mail info*kumuto.jp
(アドレスの*を@に変えて送信してください)
毎週日曜日営業 13:00〜17:00
TEL:0422-72-2188(不在のこともありますので、ご確認ください。)
駐車場一台分あります。
詳しいMAPはH.Pのアクセスをご覧下さい。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ





修理 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »